スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正月旅行

さて、前回の続きですが、2日目のレポートの前に、宿の紹介を(^v^)

今回で3年連続となりますが、今回もお世話になったのは、猪苗代町にある「湯の宿 アウザ千歳」さんです。
何故3年連続かと言うと、まず、オーナーご夫婦の人柄。そして、ワンコと一緒に泊まれるのですが、ワンコの為のアメニティが充実しております。チェックインすると、お散歩用のウンチ袋を2セット(計20枚)と部屋で使うおしっこシートも2枚いただけます。それだけではなくて、部屋にも消臭スプレーと簡易的ですが、ケージが用意されています。ワンコと一緒でも、気兼ねなく泊まれるのが、ずっとアウザさんにしている理由です。それと、今回は、2日目に夕食をお願いしましたが、会津の郷土料理とオーナーシェフの創作料理のコース料理がとーっても美味しかったです(カメラ忘れたので写真は・・・)それに、湯の宿と歌っているだけあって、温泉がすっごくいいんです。冷えた体が芯まで温まって、お肌もつるつる。次男は少しアトピーなんですが、首が凄い綺麗になって帰れます。そんな訳で、暫くはここの宿にお世話になろうと思っています。

さあ、2日目ですが、前日からの雪は全くやむ気配がなく深々と降っています。ゲレンデについても変わらずですが、ゴンドラに乗って山頂駅までGO!GO!
008 (640x428)

フード付きのリフトでさらに上まで行きますが、結構前が見ずらい。
006 (640x428)
ウサギに足跡見つけたけど、写真じゃわからなかった(*_*)
003 (640x428)
山頂に着くと、木々が綺麗に雪化粧て、子供達と暫くみとれていました。ほんの一瞬雪がやんだので、今がチャンスとカメラをパチリ。山形蔵王のように樹氷にはなっていないけど、綺麗な姿ですよ(^v^)
2日目は、朝の8時半から午後3時まで昼休みと1回の休憩以外はずーっと滑りまくり。リフトは4時までやってますが、セナと雪遊びもしたいので、切り上げて宿へ戻ります。
待ってましたとばかりのお迎えの後、ウェットスーツ?に着替えて宿の周りをお散歩です。
014 (640x428)
015 (640x428)
「早く、早く」
何か匂うぞ・・・

もう足に雪玉がたーっプリできていて、戻って取るのが大変でしたけど・・・。
新雪にもぐってみたり、走り回ってみたり、やっぱりワンコは雪が好きなのかな。最後はとても満足げな表情見せてくれました。
016 (640x428)
ダッフィーが喜んでます。
毎年2泊3日の年越し旅行ですが、いつも違う景色や、天候を見せてくれる気がします。気の早い話ですが、また今年も年越しでスキーに行ける事を楽しみにがんばっていこうかと思える訳です。
今度は近場のスキー場に行こうと思います。シーズンはまだまだ終わりませんよ(^v^)
スポンサーサイト
コメント

No title

けっこう寒そうな空ですね。

ワンコにも優しい温泉宿なんですね。
会津の郷土料理?どんななんだろ?
温泉も良いお湯なんですね。
いいなあ*^^*

ほんとに。
セナくん、大満足な顔ですね^0^

Re: メロディママさん

> 凄く寒かったですよ。
 フェイスマスクないと顔がピリピリして痛かったです((+_+))
 
 会津の郷土料理、頂いたのはこずゆと言う、小さいお椀に野菜がたくさん入った、薄味の煮物です。
 とっても美味しかったですよ。

 雪遊びが好きなので、はしゃいで大満足だったようです。なので、こんな表情です。

No title

スキー旅行~
ちょっとしたヒヤヒヤドキドキはあったようですが、
今年も楽しまれたスキー旅行になったようですねん♪

宿泊先って1、2を争う旅行での大事なところですよね!
オーナー夫妻の人柄にワンコへの配慮も備わっているってことはワンコに対しても・・・ですものね(ハート)

自然の世界は同じ場所であっても、そのときどきで違った顔をみせてくれますよね。
そうそう~
肉眼では見れても写真に撮ると見えない・・・
私も秋そらの芸術作品、そのまんまが写せずにちょいとつまらなかったッス。

Reみくまなさん

> 久しぶりに、雪と凍結に翻弄されました。
 宿は今回で3年連続となる場所です。オーナー夫妻の人柄にとっても癒されて帰ってきました。
 ご飯も美味しかったので、言う事ナッシングですな。

 雪景色はやはり、写真じゃ伝えきれない部分はありますよね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。